BLOG

桜流しの雨、と言うには寒すぎる4月10日、宮上幼稚園では入園、進級式が執り行われました。

新入園児の皆さん、保護者の皆様ご入園おめでとうございます!

そして在園児の皆さん、保護者の皆様ご進級おめでとうございます!

卒園式の時に言った通り、元気いっぱいワクワクした笑顔で登園してくれました!

今年は宮上公園の桜もまだ残っているなあと思っていましたが、降りしきる冷たい雨に桜とのツーショットはなかなか叶わず少し残念に思われた方もいらっしゃると思います。

でもきっと「この時の入園式は平成最後の寒さでね」「そうそう珍しく雨だったね」なんて振り返る日が来ると思うと今日の雨もいい思い出になる事と思います。

さて、これからお子様達はご家族と少しずつ離れ、いろいろな刺激を受けながら成長していきます。

その過程でご家族の方と離れる事の寂しさも同年代のお友達と過ごす楽しさも学んでいきます。

今日泣いてしまったお友達も、ぐっと泣かずに堪えていたお友達も、けろりとしていたお友達もこれからの園生活が毎日楽しく過ごせるよう職員全員が寄り添っていきます。

宮上幼稚園では今年度からこれまでと違う事、新しいことにチャレンジしていきます。

自分ひとりで出来た達成感、いろいろな事に興味を持つワクワク感、お友達と共感し創造する喜びなど、たくさんの経験を通して子ども達それぞれの個性が伸びてくことを願っています。

どうぞこの一年間のお子様の成長をお楽しみに!

明日からまた元気な笑顔で(元気な泣き顔でも大歓迎です!)登園してきてくださいね!

春らしいポカポカ陽気の中、みやかみ幼稚園では終園式、卒園式が執り行われました。

みやかみ幼稚園の園舎に続くあの階段、保護者の皆さまはどういうお気持ちで登られたのでしょうか。

チューリップも園庭のお花も、夏みかんの木もなんだか今日はいつもより温かく、晴れの日をお祝いしているようでしたね。

少し緊張している顔、ご家族の方を見つけて嬉しそうな顔、照れ臭そうな顔、自信満々の誇らしい顔。

いろんな表情で年長さんは入場していきました。

この1年間、年長児として心身ともに格段に大きくなって時にはこちらが頼りにしてしまうほどしっかり者のお兄さんお姉さんになりました。

春の遠足、おしごと、お誕生日会、ようちえんコンサート、プール開き、芋苗植付け、お泊まり会、運動会、芋掘り、クリスマス会、そして造形展。

みやかみ幼稚園ではたくさんの行事があり、また日々の保育の中でも忘れられない出来事が山ほどありました。

年長さんはそれぞれ新しい小学校へ進みます。

新しいお友達がたくさんできることにワクワクしていたり、新しい先生は優しいだろうかとドキドキしていたりと小さな胸は高鳴ります。

でもみやかみ幼稚園の皆ならきっと大丈夫!

困ってるお友達がいたら助けてあげられるし、困った時にもすぐに気づいてくれるたくさんの仲間がいます。

先生たちもいつも、いつまでも、皆の味方です。

困った時はいつでも助けになるよ。

嬉しい事があったらいつでも教えてね。

また皆に会える日を楽しみにしています。


保護者の皆さま、このたびは本当におめでとうございます。

こんなにもパワフルで素敵な子どもたちと出会え、3年間楽しく健やかに過ごせたこと、お子さまの成長を共有できたこと、とても感謝しております。

これからも卒園児1人1人が新たな地で様々な活躍をしてくれることを心から祈っています。


在園児の皆さん、今度会う時には公園の桜がひらひら舞っているでしょう。

小さいお友達もたくさん来ますよ!

皆は1つお兄さんお姉さんになります。

元気いっぱい、ワクワクした笑顔で登園する皆に会えるのを楽しみにしています。

育成中の札が付いたクロッカス、だいぶ膨らんできました。

園庭にはチューリップも二つ咲き始めすっかり春の陽気。花粉症に苦しむ方も多いのではないでしょうか。

さて、火曜日にみやかみ幼稚園でお別れ会が催されました。

まずは先日のブログでもお知らせしたロバの音楽座の皆さんのコンサートがありました!

いつものコンサートとは違いホールが暗くされ、ガーランドが飾られていて何が始まるのだろうと子ども達は少し緊張気味。

でもコンサートが始まると一変!

みんな手拍子をしたり掛け合いをしたり、中には踊り出してしまう子も!

私の近くにいた小さなお友達も手拍子を上手にしてノリノリで楽しんでいました。

大きくなったら何になりたい?という質問に「暴走族」と答えたKくん。

大人のお客さんには大好評でしたよ!

みんなの将来が明るいことを祈っていますよ。

そしてお楽しみのお別れ会食。

みやかみ幼稚園ではみんな揃ってみんな同じものを食べる機会はこの日だけなので、みんなで「これ美味しいね」「これ何にかけるの?」なんて共有しながら食事を摂るのは子ども達にとっても素晴らしい思い出になったことと思います。

年長さんのご家族の皆さま、三年間お弁当作りありがとうございました!

年少年中さんのご家族の皆さまはまた来年もお弁当作りよろしくお願いします!

『ロバの音楽座』


3月12日(火)10:30



NHK教育ショートアニメ「パンツぱんくろう」「からだであそぼ」、NHKEテレ「いないいないばぁっ」のうーたん人形劇場の音楽を担当するロバの音楽座の皆さんがやってきます!

ロバの音楽座は中世・ルネサンス時代の古楽器や世界の珍しい楽器、そして手作り楽器などを使います。

子ども達のために歌あり器楽合奏あり、そして仮面劇なども飛び出す奇想天外で楽しく、また聞いた後に幸せな気分になる心温まる演奏をお届け致します。

子どものためのコンサートはどなたでもご観覧頂ける無料のコンサートです。小さなお子さまもご一緒にお気軽にお越しください。

ロバの音楽座 http://www.roba-house.com/index.html

ロバの音楽座 年表

1982年

カテリーナ古楽合奏団の中心メンバーの松本雅隆・上野哲生により、子ども達に音楽の夢を運ぶべく「ロバの音楽座」が誕生。「羊飼いと鳥笛」初演。

1984年

「愉快なコンサート」初演。

1985年

「ロバの詩」初演。

1988年

「愉快なコンサート」厚生省中央児童福祉審議会の特別推薦文化財作品に選ばれる。

1991年

「ガランピーポロン音楽会」初演。

1992年

ロバハウス完成。様々なアーティストを招いてロバハウスライブ開始。 CD「ガランピーポロン」発売。山下洋輔氏と「もけらもけら」初演。

1993年

谷川俊太郎氏とのロバライブジョイント。

1995年

「ジグの空想音楽会」初演。CD「ジグ・空想の船」発売。

1997年

7月ルーマニアにて開催された国際古楽フェスティバルに参加

1998年

「ジグの空想音楽会」が平成9年東京都優秀児童演劇選定優秀賞を受賞

CD絵本「ロバの音さがし」リリース。

2000年

「トーナドーナの音楽会」初演。

2001年 NHK「おかあさんといっしょ」出演。

CD「ロバのクリスマス」発売。

2002年

CD「トーナドーナ」発売。

2004年 NHK教育ショートアニメ「パンツぱんくろう」「からだであそぼ」などの音楽を担当。

2005年 東映教育映画「みみをすます」(監督:前田和男)に谷川俊太郎氏と出演。CD「ぽかぽかぽ」DVD「音さがしの小箱」発売。

2006年 ジブリアニメ「ゲド戦記」の音楽に参加。

2007年 イチローの出演するENEOSのCM音楽を担当。

2008年 「らくがきブビビのコンサート」初演。NHK教育テレビ「ヒミツのちからんど」のちからマスターとして出演。

2009年 第3回キッズデザイン賞・創造教育デザイン部門において金賞〈経済産業大臣賞〉を受賞。

2011年

「らくがきブビビのコンサート」が平成23年度児童福祉文化賞 推薦作品を受賞。「森のオト」初演。

2012年 結成30周年を迎える

2015年 NHK Eテレ「いないいないばぁっ!!」のうーたん人形劇場の音楽を担当。「コンサートのぼうけん」初演。

2016年 「森のオト」が厚生労働省社会保障審議会特別推薦文化財作品に選ばれる。

★ROBAHOUSE★

ロバニュース 2019.2.19更新 ●New!! 6/2 ロバの音楽座+山下洋輔「もけらもけら」、立川RISURUホールでの公演があります。チケット発売中!! ●New!! 3/24 ロバハウスライブ餅つきとバグパイプの「春よこいこい もち祭り」があります。 ●New!! 4/28松本更紗のダンス、平井み帆のチェンバロで「ヨーロッパ諸国漫遊」をロバハウスで公演します。 ●New!! アキコさんのわらべうた、次回は3/17 10:30~です。 ●カテリーナ古楽合奏団の名盤CD「ドゥクチア」新装丁で再入荷。CD「トーナドーナ」も再入荷 ●ロバの音楽座の楽譜ライブラリーに「ぼうけん」「びやぼん」「しっぱいいっぱい」「デコボコ」など6曲を新たに追加しました ●しばらく在庫を切らしていましたロバの音楽座のCD「ブビビ」が再入荷しました。名曲がたくさん ●NHK FM「音の風景」にロバの学校の音さがし風景が放送されます。最初の放送は9/2からです。詳細は   ● チリンとドロン & しみずけんた CD 「ディン・ドン・ダン」発売開始です。試聴もできます ●2/11ロバの音楽座「コンサートのぼうけん」。「多摩てばこネット」にロバの音楽座の記事が載りました ●ネット新聞「立川新聞」にロバの音楽座の記事が載りました。とても丁寧な取材で、ロバの事が詳しく載っています。 ●ロバの音楽座「森のオト」が「厚生労働省社会保障審議会特別推薦文化財作品」に選定され、5/11に表彰されました。 ●ロバの33年間を1枚に詰め込んだベストアルバム「ロバセレクト」販売開始! ●NHK総合(関東地区のみ)「ひるまえほっと」 にロバの音楽座が出演しました ●NHK Eテレ 毎月曜8:25~「いないいないばあっ!」の中の「うーたん人形劇」の音楽をロバの音楽座が担当 あなたの探しているページ 一般のコンサート情報は? ロバの音楽座の公演の映像を少しだけ観たい ロバの曲入りオルゴールが欲しい コンサートのぼうけんについて知りたい ロバの音楽座の伴奏付き楽譜が欲しい

www.roba-house.com

週明けには小春日和となりこのまま暖かくなったらなーと思いきや、すぐに冬に逆戻り。

インフルエンザのピークは越えたようですがまだまだ油断できません。

今週末、2月9日(土)に造形展を開催します。

子ども達が製作した絵画や工作、活動発表などを展示します。

また造形展の1日限り、普段子ども達が過ごしているお部屋がそれぞれのテーマに沿って大変身します。

今年度のテーマは動物園、ヘンゼルとグレーテル、魔法の世界。

どなたでも見学のできるアート展です。

ご来場お待ちしております。

【造形展】

2月9日(土)10:00~12:00

宮上幼稚園にて

入場無料

※お車でご来場の方は宮上公園にお停めください。

ヴァイオリン、ホルン、ハープ、電子オルガンが奏でる

『アンサンブル・クレマティス』


1月15日(火) 10:30



銘器アマティでヴァイオリンを奏でる山本容子のソロに、ローランドの最新鋭電子オルガン・アトリエを自由自在に操る一宮千恵子、壮大かつ癒しのホルンは今瀬康夫、西洋の華やかなハープの渡辺かや、クロスオーバーなアンサンブルです。

世界に一つの珍しい編成で、楽しいトークと様々なジャンルの音楽をお届け致します。


こどものためのコンサートはどなたでもご観覧できる無料コンサートです。

お気軽にお越しください。

今年は暖冬と言われていますが昨日、今日の気温はまるで初夏のよう。

急激な気温変化にも負けず子ども達は7日の本番に向けて最後の練習を頑張っています。

クリスマス会は劇にオペレッタ、ダンスに歌と盛りだくさんです。

当日はシークレットゲストも…。


明日6日は気温が急激に下がり7日はまた暖かくなるようです。

クリスマス会を前に体調を崩さないようお気をつけください。

空気が乾いて気持ちのいい秋晴れとなった木曜日。

体操着に着替え、長靴を履いて芋掘りに行きました。

5月に苗を植えたお芋がどうなっているのか楽しみです。

畑に向かうバスの中、

先生に「みんな何を植えたんだっけ?」と聞かれると

「べにあずま!」

品種名まで覚えていたことにびっくりです。

今年の夏はとても暑かったためお芋の育ちがよく、とても大きなお芋が収穫できました。

幼稚園で食べるいも汁がとても楽しみです。

コンサートの翌日、23日は秋の遠足でした。

今年の行き先は伊豆修善寺の「虹の郷」

大型バスで向かうこと約1時間で到着です。

バスの中では先生がクイズを出したりゲームをしたり、

たくさんのネタを用意してくれたのであっという間に到着です。


お天気は曇りでしたが虹の郷の広大な敷地を散策するには過ごしやすい気候でした。

園内はイギリス村、カナダ村、伊豆の村などそれぞれのコンセプトに分かれたエリアが点在しています。

また園内にはSLが運行しており子どもたちは真っ先に乗車していました。

日本がコンセプトの村では忍者屋敷で修行をすることができ男の子に大人気のエリアでした。


私は伊豆の村で昼食を済ませ匠の村で修行をし、広大な敷地を突っ切ってカナダ村に向かいました。

撮影のため1人で行動していたのですが、みんなは広大な園内に分散しているため移動中はまったく子どもに会えず!

カナダ村で出会ったKくん、Mくん、優しく仲間に入れてくれてありがとうございました!

運動会が終わると一段落。

幼稚園はのんびりした日常に戻っていきます。

と思ったのも束の間、今週はイベント目白押しでした。

みやかみ幼稚園のコンサートではおなじみ和太鼓奏者「まーくん」こと田中まさよしさんが来てくれました。

今回は童謡歌手なげのあやかさんとピアニストの吉國美紀さんのトリオでの登場です。

最近、幼稚園でもよく歌っている「まつぼっくり」など子どもたちもよく知っている歌をたくさん演奏してくれました。

まーくんの大きな和太鼓は迫力満点、大きな音に子どもたちはびっくりでした。

みんなも太鼓を叩かせてもらい独特のリズムを響かせていました。

普段内気な子が激しいビートを刻んだり、意外と繊細な音を出す子がいたり。

人はバチを持つと性格が変わるかも…

近頃は暑かったり、朝晩は冷え込んだりと体温調整大忙し。

幼稚園はイベントもりだくさんで大忙しでした。

まずは10月6日に行われた運動会。

天気が心配されましたがギリギリの晴れ予報。

朝は山に霧が掛かっていました。

子どもたちは体操着だけで寒いのではと心配になりましたが

天候はぐんぐんと回復し日中は暑いくらいに!

無事に全競技を行うことができました。


この日のために一生懸命、練習してきたダンスや競技。

年長児の組体操も立派でした。


後日、運動会の感想を聞くと

「楽しかった!!」

と返ってきました。

「もういっかいやりたい!」

と言う子も…


準備がありますのでまた来年までお待ちください!

「2019年10月から消費税が10%に」というニュースを目にすることが多くなってきました。

家計を直撃する増税に頭を痛める日々ですが、この増税と同時に幼稚園の利用料が無償化されることが内閣府より発表されました。対象は「幼稚園、保育所、認定こども園等を利用する3歳から5歳の全ての子供たち」とされています。

これにともない、みやかみ幼稚園は2019年10月から利用料が無償となります。


また「幼稚園の預かり保育を利用する子供たち」につきまして「新たに保育の必要性があると認定を受けた場合には、幼稚園保育料の無償化に加え、利用実態に応じて、認可保育所における保育料の全国平均額と幼稚園保育料の無償化の上限額との差額である最大月1.13万円までの範囲で預かり保育の利用料が無償化されます」となります。

みやかみ幼稚園では月曜日から金曜日までの保育終了後、18時まで預かり保育を実施しています。また夏休み、冬休み等の長期休園中は午前9時から午後6時まで実施しています。


みやかみ幼稚園は保育園、他園からの転園、途中入園も可能です。

新制度により子どもの選択肢を広げることができます。

見学は常に受け付けておりますのでお気軽にご連絡ください。



※括弧内、原文ママ